トップ事業案内OEM部門特許取得の貼るBB!アシムテープのご案内|OEM部門|ホシケミカルズ株式会社
アシムテープ

アシムテープは多くの女性が直面するこんなお悩みに、ダイレクトに訴求できる商品です。



アシムテープ5つの魅力

「アシムテープ」を気になる部分に貼るだけ!瞬く間にお顔の印象が明るくなる魔法のようなアイテムです

 
1.顔全体のたるみを引き上げすっきりした印象に
 
2.ほうれい線や目尻のシワを薄く見せます
 
3.テープの上から美しくメイクができる
 
4.コンシーラーで消せない濃いシミも無かったことに
 
5.ニキビや吹き出物の患部をしっかり保護

お悩み別にマッチング!2種のテープを開発しました

たるみを解消!リフトアップテープ


目元のシワや、フェイスラインのゆるみなど、お顔全体のたるみに対応します。
薄膜で軟質な作りで、お肌に貼っても違和感がありません。

部分隠しにぴったり!カバーテープ


シミやニキビ跡の色素沈着など、メイクで隠し切れない箇所に貼るだけで、目立たたなくなり、さらに上からメイクができる優れもの。
ニキビや吹き出物の上から貼れば、患部を保護しながら、隠すことができます。

お問合せ

特許出願中!アシムテープの構造

アシムテープ本体は、表面と粘着面の2層構造です。
表面のウレタンフィルム層は約20~30μm(マイクロメートル)の凹凸があり、上からメイクを施すのに最適。
お肌に触れる粘着面は、水蒸気透過性が高く、有効成分が添加されています。
皮膚刺激がなく、長時間快適にご使用いただける構造です。

アシムテープの特長

1.表情の変化にフィット!約20~30μmの極薄フィルム

打ち合わせ一般的なリフトアップテープは表情の変化によってテープにシワがよってしまいがちです。
従来フィルムの凹凸の深さは約0.5ミクロンだったのに対し、アシムフィルムの凹凸の深さは約10ミクロン。
この薄さがメイク乗りを良くしています。

2.高い水蒸気透過性(※)で蒸れにくく、剥がれにくい!

高い水蒸気透過性で蒸れにくく、長時間の貼り付けが可能なため、朝~昼は、“カバーテープ”がニキビケアをしながらニキビ痕を隠し、悪化の原因ともいわれる手で直接触ることを防ぎ、夜寝ている間は集中的にニキビケアをする、というような、スキンケア・メイク両面の使い方訴求もできます。

※アシムテープ:1,000g/㎡・日以上、従来粘着剤 :600g/㎡・日以上

3.着色済だから肌に馴染む

ベージュに着色されたテープが肌に馴染むので、貼っていることがバレにくい。
※色の変更可能






4.特許出願済の肌に優しいジェル粘着剤

従来粘着剤は粘着剤高分子のみでしたが、アシム粘着剤は液状成分を多く含みます。
ニキビや傷の上からでも安心してご使用いただけるよう、アシム粘着剤(特許出願済)を使用したヒトパッチテストで、刺激が無いことを確認済。

5.表面の凹凸処理で自然なメイク仕上がり

従来商品は顔料を上から塗れるという商品が少なく、塗れる商品だとしてもうまくなじまないものが多く、白浮きして逆に目立ってしまうのに比べ、アシムテープは顔料がきれいに馴染みます。

6.粘着剤に美容成分配合

現在ビタミンCとコラーゲンを配合しておりますが、その他の成分もお客様のご希望により配合することができます




お問合せ

上からメイクが出来るからこんなに変わる!視覚的にわかりやすい変化をしっかり表現できます

ニキビ・ニキビ跡には「カバーテープ」


しわ・たるみには「リフトアップテープ」

リフトアップテープ 貼り方のポイント

打ち合わせSTEP 1

リフトアップしたい部分に、テープの黒い部分を貼ります。
※まだテープ全体を貼らないようにして下さい。

打ち合わせSTEP 2

黒い部分を手で押さえ、思い切って引き上げます。
シワをまたぐように、指で皮フをぐっと押し上げながらとめるだけ!


打ち合わせSTEP 3

テープを上から押さえ肌としっかり密着させ、矢印マークの下部分の台紙をはがします。

打ち合わせSTEP 4

表面の保護シートをはがし、水分を含ませたスポンジで上からポンポンと押さえなじませます。

カバーテープ 貼り方のポイント

打ち合わせSTEP 1

ネコの耳の部分を持ち、台紙からゆっくりとはがして下さい。。

打ち合わせSTEP 2

シミやニキビなど、気になる部分にネコの体の丸い部分がくるように貼って下さい。


打ち合わせSTEP 3

ネコの耳にあたる台紙をはがします。テープを押さえて肌としっかり密着させます。

打ち合わせSTEP 4

表面の保護シートをはがし、水分を含ませたスポンジで上からポンポンと押さえなじませます。

お問合せ

より詳しい使い方は販促ツールとしてご利用可能な動画でチェック

※こちらの動画は販促ツールとしてご自由にお使い頂けます