トップニュースリリース平成28年5月10日(火)石破茂地方創生担当大臣、島尻安伊子内閣府特命担当大臣が沖縄工場を視察

平成28年5月1日(日)、石破茂地方創生担当大臣・島尻安伊子内閣府特命担当大臣が、沖縄ヤマト運輸様の総合物流施設に入所する沖縄工場を視察されました。

まず、弊社代表川島が冒頭のご挨拶を行い、さらに沖縄工場の特徴的な機能である

1.メイドインジャパン化粧品の輸出拠点としての機能
2.アジア向け越境通販の物流拠点としての機能 
3.保税工場化で生まれるビジネス

この3点について、両大臣へご説明しました。

3点目については、「保税工場の場合、海外容器を利用し中身は日本製というオーダーにも柔軟に対応できますので早急に進めたい」と保税工場化構想をお伝えしました。

石破大臣より「関係省庁はどちらになりますか?早急に進めるようにすべきですね」と嬉しいお声を頂きました。

また、ヤマト運輸代表取締役社長・長尾様からは「物流の中に化粧品加工という付加価値を持たせることで、沖縄の地の利・24時間通関可能というこの土地ならではの利点が活かされる」という点が言及されました。

その後石破大臣より、化粧品OEMの業態に関しても質問を頂戴するなど、終始和やかな雰囲気で 視察が終わりました。

今回、両大臣に現場をご覧いただき、さらに弊社の取組みをお伝えする大変貴重な機会となりました。


(左からヤマト運輸株式会社代表取締役社長 長尾裕様、島尻安伊子内閣府特命担当大臣、石破茂地方創生担当大臣、ホシケミカルズ株式会社 代表取締役社長 川島勝郎
お問合せ